平成28年3月本殿挙式

加藤・西川御両家
澤口・桂島御両家
菅野・菅野御両家
落合・安岡御両家
武田・舟山御両家
富岡・高城御両家

大黒・澤田御両家

御結婚、誠におめでとうございます。

東北楽天ゴールデンイーグルス 必勝祈願

平成28年3月25日

去る3月25日、東北楽天ゴールデンイーグルス代表取締役 立花陽三社長、梨田昌孝監督を始め、選手、スタッフの、総勢 120 名の皆様方が必勝祈願の為ご参拝されました。

毎年、表参道大石段より御社殿前に到着後、控所にて必勝祈願大絵馬にサインをし、御社殿にて祈願を受け、今季より球団の指揮を執る梨田昌孝監督、球団取締役 星野仙一副会長、また選手会長の銀次内野手の方々 6名がペナントレースでの躍進を誓いお参りされました。

祈願後、梨田監督は「全員で必勝祈願に来たということに意義がある。チーム一丸となって、当然、優勝を祈願した。」と語られていました。

球団の皆様よりサインを頂いた大絵馬は、御社殿に向かい左手にある西廻廊にて奉納、展示しておりますので、ご参拝の際にご覧頂ければ幸いです。

東北楽天ゴールデンイーグルスが球団創設して12年目となる今シーズン、八幡様のご加護のもと更なるご活躍をお祈りしております。

近藤 真由

大石段を息乱さず進みます 大絵馬にサインする選手
拝殿にてお祓いをうけます
抱負を語る梨田監督

天皇皇后両陛下
宮城県行幸啓ご奉送迎に参加させて頂きました。

平成28年3月18日

去る3月16日~18日のご日程で、東日本大震災復興状況の御視察の為に東北2県(福島・宮城)に行幸啓された天皇皇后両陛下は、3月18日宮城県庁にお立ち寄りくださいました。

当宮では宮司以下職員・責任役員・地区世話人が宮城県神社庁より配られた日の丸の小旗を振りながら宮城県庁正面玄関でお出迎え申し上げ、ご帰京の際には御動静のコースとなっている神社庁前でお見送りさせて頂きました。

震災発生より丸5年が過ぎ徐々にではありますが復興工事が進みゆくなかで、改めて両陛下の「国民と共に・・・」のお言葉とお心使いに接し栄光のひとしおの思いで帰社いたしました。

この度のご奉送迎では、ご家族連れの一般市民を始め幼稚園児や県庁職員、近隣事業所の方々も多数お出迎えされ、両陛下の常に私ども国民にお心を向けられ寄り添うお姿に感激されていました。

庶務課 小野目 稲美

宮城県県庁正面玄関にご到着された両陛下
両陛下がご到着なされると、国旗を振ってお迎えします